奈良県の大和高原、宇陀市にあるムートンのクリーニング専門工場

0745-84-3920

お問い合わせ

こだわり

ムートン製品を購入される際、価格以外で何を基準に検討されますか?

毛の密度や弾力性、毛質や色、肌触りなど、ご使用されるお客様にとっては
『寝心地』が一番重要な部分だと思います。
確かに床ずれにも効果があるとされる体圧分散性など、快適に深く眠るために、寝心地はとても重要です。
しかし、製造を熟知し、お客様のご使用商品を20年以上見てきた職人からすると、
もっとも重要なのは革であり、
まずどの様ななめし方法で製造されているか、鞣し剤の浸透がきっちり出来ているかなど、
ご使用寿命にも関わる革がしっかり出来ていることが良い品物の第一条件と考えます。

ムートンメンテナンスをする上で革の見極めまでできる職人がどれだけいるでしょうか?

見極めるためのこだわり

一般的にあまり知られていませんが、天然素材であるムートンは、新品の製品を仕上げる際にも少なからず破損、剥離が起こっています。

クリーニングのご依頼品には、ご使用年数や環境、製造の際の鞣し強度の違いなど様々な状態の商品が送られてきます。その様々な状態の商品を把握するため当社では、独自開発のQRIT管理システムを導入しています。

お預かりごとの写真撮影と共に商品の状態をカルテのように履歴管理することで過去から現状を把握でき、商品の劣化具合などの情報を社内共有し、各工程において随時確認しながら作業することで、極力破損や剥離を未然に防いでいます。

復元に対するこだわり

新品のムートン製品の毛は、絡みがなく、毛一本一本がきれいにのび、揃っています。しかし、牧場にいる自然の羊は、抜け毛や草の実などが絡み、毛玉が埋まった状態になっています。新品の製品を仕上げる際、起毛し、ムートン専用アイロンで毛を伸ばし、均一の長さで毛を刈り揃え作られています。

当社のクリーニングでは、製造に使われているムートン専用の機械のすべてをメンテナンスに応用し、毛玉や絡みを取り除き、毛一本一本、お客様ご使用商品の復元出来る限界を追求し仕上げています。

商品の状態を把握し、細心の注意を払いクリーニングを行っていますが、復元出来る限界を探りながら作業していますので商品の破損や剥離は必ず起こってしまいます。当社の縫製作業場では、世界の色んな毛質や色などお客様のご使用されている商品に合わせられる素材を現地に赴き買い付けしています。日焼けや酸化による変色で破損部分に合う色がない場合でも新たに柄を作成するなど出来る限り違和感のない仕上がりでお客様にお届けしています。

安心、安全のためのこだわり

当社のクリーニングは、すべての商品にオゾンガスによる除菌消臭加工を施しています。

仕上げ加工のすべての商品には抗菌、防ダニ加工も施しています。

お客様に安心してご使用いただけるよう、衛生面には特に気を配っております。

株式会社瑠光は、奈良県宇陀市菟田野産業振興地域の環境配慮型工場団地内に位置し、クリーニングにおいて生じる産業排水や廃棄物など環境を害する有害物質を極限まで浄化し、近隣の住環境や自然に配慮しております。

当社は、お客様が安心してご使用できる商品かを見極める様々な検査や試験を行い、常に革新的な技術の向上を図る研究開発に取り組んでおります。